WE LOVE MONEY 2

アラフォーの独身女会社員が日常を綴る。主に趣味のジョギングや時短の自炊料理について

趣味

【趣味:ジョギング】運動嫌いな私がジョギングを7年継続できている理由

投稿日:2019年2月18日 更新日:

2011年になんとなく健康のために始めたジョギングも気づいたら8年目となりました。もともとは運動は好きではなく、学生時代は体育の授業や運動会が大嫌いな私でしたが、今ではジョギングをしばらくサボると身体がウズウズするようになってしまいました。自分でもこうなることは予想できなかったので、びっくりしています。今回は7年間を振り返って、ジョギングを継続できている理由を考えてみました。これからジョギングを始めたい人や、ジョギングをやっているけど継続的にやれないという方の参考になればいいな、と思います。

ジョギングを継して行うコツ

これはどんなスポーツにも言えることだと思いますが、そのスポーツ自体を『楽しむこと』がとても大切かと思います。とはいっても、その楽しむこと自体がなかなか難しいんだよな〜

ジョギングの記録を取る

私はにジョギングを始めるにあたって、経験者の友達からその魅力を教えてもらってもいましたが、当初は全く楽しくありませんでした。その時は体調を崩していたので、体のリズムを整える目的で始めたのですが、全くその効果も実感することなく「こんなんで本当にジョギングが楽しくなったりするのかな」なんて思っていました。

ただ続けていたのが、ジョギングアプリでの記録です。当時スマホが普及し始めで、色んなアプリを試すのが好きだった私はどうせならと思いジョギング用のアプリをダウンロードして記録を取るようになりました。積極的に記録を見返すことはしませんでしたが、暇な時に記録を見返したりすると、だんだんスピードが速くなっていったり、ジョギングの距離が伸びていってる過程が見えてくるんですよね。ここから、自然に「もっと速く走れるかな?」「もっと長い距離を走れるかな?」とジョギングに対して好奇心が湧くようになり、走ることに楽しみを覚えてきました。

ジョギングの仲間を作る

ジョギングは1人でやる人が多いかと思いますが、一緒に取り組んでくれる友達がいるとサボってる時にお尻を叩いてくれるのでとても効果的です。私がよくやっているのは、週末に友達とスケジュールを合わせて一緒に走ったり、一緒に旅行した際に旅行先の街中をジョギングしたり(マラニックなんて言いますね)、楽しみながら走っています。ゆっくり走って、美味しそうなカフェがあったら寄り道するとかジョギング以外の要素を取り入れています。これは1人ではハードルが高いですが、友達と一緒だと少し気がラクだし、より楽しいです。

また、友達とジョギングのデータを共有したり報告しあったりする事で競争心が掻き立てられる作用もあります。ですので友達は自分と同じレベルの人を探すか、自分に合わせてくれる人と走るのがいいですね。あまりにレベルが違い過ぎるとちょっと辛いです。

別にリアルな友達でなくてもいいです。今の時代SNSがあるので、タグやキーワードで検索すればすぐ仲間が見つかるはずです。その場合はジョギングアプリの共有設定やSNS投稿には気をつけて下さい。ジョギングアプリには自分が走った地図も合わせて記録されている事も多く、意図せず自宅がばれてしまう可能性があります。

ウェアにはお金をかけ過ぎない

よくあるのが

「ランニングウェアにお金をかければ、元を取ろうと思って頑張れる!」

という話だけど、私はあまりオススメしません。なぜならジョギングに取り組む動機付けが「元を取らなきゃ!」というネガティブな原動力になるからです。最初の数回〜数十回は良くてもやはり やらされている感 が強くなってジョギング自体に嫌なイメージがついてしまうからです。

ただ!シューズだけはある程度いいのを購入しましょう。怪我をしてしまったら本末転倒なので。シューズもピンキリなので、最初から高価なものは買わなくていいです。安いものだと5000円くらいかな?ジョギングを継続して、大会を目指すようになったらいいシューズに変更すればいいと思います。


 

7年間ジョギングを継続できた私がそのコツを自分の場合はどうだったかなという視点で振り返ってみました。3つコツがある中で、一番はやはり『記録をつける事』だと思います。よくレコーディングダイエットとか、撮るだけ家計簿とかあるのと一緒です。1ヶ月、2ヶ月サボっても大丈夫です。サボっても再開さえすれば、長い目でみれば継続していることになるのでね。

そうやって長いこと続けていると、徐々にジョギングの効果を実感するはずです。私の場合は以下の効果がありました。

  • 冷え性が改善した
  • 寝つき・目覚めが良くなった
  • 肩こりが軽くなった
  • 精神的なイライラが減った

もちろん個人差はあるかと思いますが、身体的・精神的な効果を実感できるようになると、もう自然と走りたくなる身体になっているはずです。むしろ走らないと身体がムズムズしてくるんじゃないかな。

-趣味

執筆者:

関連記事

Muramasa-osaka

【趣味:音楽】mura masa 12/4大阪公演

では大阪へ〜 https://t.co/zG0IvJoSnk — マネミリ (@MONEYtoMILLION) December 4, 2018 Muramasaの大阪公演にいってきました。テクノロジ …

Tokakushitrailrun

戸隠トレイルラン 初参加でトレイルの洗礼を受ける!

フルマラソンは3回エントリーして、いずれも完走!そろそろ、サブ4を目指したい!と友達と話していたら、「それならトレイルランがいいよ」とおススメされたので、去年思い切ってエントリーをしました。 戸隠マウ …

Ichinomiyarecord

マラソンリハビリにぴったり いちのみやタワーパークマラソン

初参加の大会です。今シーズンは何もエントリーをしていなかったので、11月中旬頃に「これはマズイ!」と思い立って、急いでエントリーしました。 今の私にぴったりだったいちのみやタワーパークマラソン のんび …

サブ4.5ランナーのジョギング厳選品

2019年も始まってもうすぐ2ヶ月が終わるところです。私は今年の目標として月に100キロ、年間にして累計1200キロを走るという目標を立てました。今のところ順調に目標達成に向けて進んでいます。まだ10 …

Fooaid

初フルマラソンの失敗から学んだ戦略

名古屋ウィメンズマラソンまであと20日をきりましたね。私は今年は走りませんが、先日友達のフルマラソンの応援に行って俄然やる気が出ています!今シーズンは結局フルマラソンはエントリーしなかったけど、来シー …

ブログの主 マネミリ

30代なのに、貯金が(あんまり)ない、彼氏もいない、結婚の予定もない。ないない尽くしだけども借金だけはある。まずは借金返済!

詳しいプロフィールはこちら

follow us in feedly

記事カテゴリー